脱毛してツルツル肌でストレッチ

歯科矯正で笑えるようになりたい

歯並びが悪すぎるということが、
中学生の頃からのコンプレックスになっています。

もっと小さい頃は平気でした。

でも中学に上がり、私の酷い歯並びをからかってくる人たちが現れたのです。

その人たちのことは許せませんが、
確かに私の歯並びはそれほどまでに酷かったんです。

ですから、幾度となく広島での矯正歯科を両親に訴えました。

それでも自営業をしていた両親は忙しく、
私の歯並びのことなんかには構ってくれませんでした。

歯並びが悪いまま成長した私は、
社会人になった今でも人前で笑顔を作るのが苦手なままです。

でもある時、このままではいけない!
そう思い、最近歯科矯正の出来る歯医者さんを探し始めました。

歯科矯正をして全てが変わる訳ではありません。

私自身が変わらなければ、歯科矯正をする意味なんてないんです。

それでも私は歯科矯正をして、まずは自信を取り戻したいんです。

歯科矯正で歯並びが綺麗になれば、
きっと私も昔のように人前で笑うことが出来ると思っています。

部分矯正を裏側でやったらいくら?

私は上の前歯が少し前に出ているので何とかしたいと思っていたんです。
最近、裏側矯正という矯正方法を知りました。

この裏側矯正だと、矯正している事が周りの人からは見えないのでこの方法で
矯正したいと思いました。
値段は普通の矯正より裏側矯正の方が高めらしいですが、先月歯科クリニックに
電話をしてカウンセリングを受けてきました。

病院では先生が親切に相談を聞いてくれて、気になる値段の事もしっかり聞いて
きました。

私の場合だと、大体35万円位の治療費になるそうです。
ただ、矯正装置の値段は別なのでさらに15万円ほどかかると言われました。
総額で50万円近くになると言われましたが、元々矯正が高いのは知っていたので
特に驚く程高いという気はしませんでした。

脱毛してツルツル肌でストレッチ

ストレッチをしてリラックスしてみたいですね。
そうしたときも、やはり脱毛が済んでいる体で行えると、気持ちが良いことでしょう。

私は、スネを脱毛しました。
ですから、ストレッチをしていて、スネが視界に入ると、嬉しくなってきます。
思わず、ツルツルのスネをスリスリすることもあります。
スリスリが気持ちよくて、ついついそちらに気をとられてしまうこともありますが、ストレッチに集中したいと思います。

ストレッチは一日にしてならず。
体の固い私にとっては、厳しい動きもあります。
ですが、何日もやっているうちに、段々と体が柔らかくなってきて、達成感があります。

また、厳しい動きであっても、脱毛済みのツルツル部分が見えているときなどは、やはり嬉しい気持ちが出てくるので、厳しさも緩和されている気がします。
夢中でストレッチができれば、効果もひとしおなのではないでしょうか。

他の部分も脱毛して、柔らかくてツルツルな体になっていきたいものです。
これが私の肉体改造です。
肉体は、がんばればがんばっただけ答えてくれるので、楽しいものです。